ホーム > お知らせ > お知らせ詳細

お知らせ

Oral presentation in Takayama


下記題目で5人の卒業生が研究発表を行いました。

再構築クロマチンを用いたクロマチン凝縮機構に関する研究
再構築クロマチンを用いたH3Ser10のリン酸化が染色体凝縮に与える影響に関する研究
サイトカイニン分解酵素遺伝子の単離・同定、およびそのジャトロファへの形質転換
リン酸化プロテオミクスを用いた染色体凝縮機構の解明
水素重水素交換質量分析法を用いたエピトーマッピング