学科百周年を記念して1996年に百周年記念事業を行い、その記念事業の一環として百年誌を発行いたました。
 頒布ご希望の方は連絡先を添えて同窓会までお申し込み下さい。(1冊 5000円)


====目次====

B5版、300ページ
序文

総長祝辞

学部長祝辞

第1章 大阪工業学校醸造科の誕生
 1.大阪工業学校設立の機運高まる
 2.大阪工業学校の創立
 3.大阪工業学校に醸造科設置される
 4.明治35年7月大阪高等工業学校醸造科第1回卒業生を送る

第2章 初代教授坪井仙太郎の面影
 1.我が国の酸・アルカリ工業技術先駆者として
 2.初代教授としての足跡(醸造学教育者として)
 3.醸造学研究者としての業績
 4.卒業生の追悼

第3章 大阪高等工業より大学昇格へ
 1.大阪高等工業学校醸造科の充実発展
 2.大学昇格運動起る
 3.醸造科の存続の危機

第4章 大阪工業大学醸造学科より大阪大学工学部応用生物工学科へ
 1.大阪工業大学醸造学科より大阪帝国大学工学部醸造学科へ
 2.大阪帝国大学工学部醸造学科より大阪大学工学部醗酵工学科へ
 3.大阪大学工学部醗酵工学科より応用性物工学科、更に応用生物工学専攻へ
 4.卒業生の学位取得者名簿
 
第5章 21世紀に向う応用生物工学専攻
 I 教育改革の理念
 II 応用自然学科と応用生物工学専攻

第6章 交際交流への貢献
 1.醗酵工学教室の国際交流活動
 2.アジア地域諸国との学術交流推進
 3.(微)生物工学国際交流センターの経譜

第7章 同窓会の活動と生物工学への貢献
 1.醸造会より大阪醸造学会へ
 2.坪井記念館の竣工
 3.大阪醸造学会より日本生物工学会へ
 4.同窓会活動のその後

第8章 卒業生の思い出

附録 年表 卒業生数

後書き