平成30年度 博士前期課程学生募集

推薦入試(若干名)(詳細については、必ず募集要項により確認して下さい。)

注意:生物工学に関する教育を受けた経験の有無は問いません。

予備審査申請平成29年5月8日(月)~ 12日(金)
願書受理期間 平成29年6月5日(月)~ 7日(水) 
試験期日平成29年7月5日(水)
試験科目小論文、面接及び口頭試問
試験場所大阪大学大学院工学研究科生命先端工学専攻生物工学コース
合格者発表平成29年7月14日(金)午後2時 大阪大学工学研究科
教務課入試・留学生係掲示板(GSE コモンイースト棟横)

入学後スムーズに研究室配属を進めるため、受験者は配属希望研究室の教授と入学後の研究テーマについて願書提出前に相談してください。

 TOEIC 公式認定証の提出について
 平成27年7月1日から平成29年4月30日までに受験した公開テストの成績が有効です。団体特別受験制度 (TOEIC-IP: Institutional Program) により受験した成績は認めません。
 公式認定証 (Official Score Certificate) の原本およびその写し1部を出願書類とともに提出してください。原本は確認後お返しします。
 公式認定証の提出は「出願時」までのため、間に合うように受験してください。提出した成績の差し替えは認めません。
 TOEIC 公式認定証に顔写真が載っていない場合、受理しないことがあります。TOEIC 受験票は紛失しないよう注意してください。
TOEFL 公式スコア票の提出について
 平成27年7月1日から平成29年4月30日までに受験した公開テストの成績が有効です。団体特別受験制度 (TOEFL-ITP: Institutional Testing Program) により受験した成績は認めません。
 公式スコア票 (Official Score Report) が大阪大学工学研究科教務課へ送付されるように手続をとるとともに、受験者用控えスコア票(Examinee Score Record)の原本およびその写し1部を出願書類とともに提出してください。原本は確認後お返しします。受験者用控えスコア票(Examinee Score Record)が未着の場合には、TOEFL 公式ホームページで確認できる View Scores の画面を打ち出したものを提出してください。
 試験日は会場により異なるので各自で確認してください。スコア票発送まで5週間以上かかる場合があります。公式スコア票の受理は「出願時」までのため、間に合うように受験してください。受理した成績の差し替えは認めません。
 出願時に公式スコア票が大阪大学工学研究科教務課に届いていなかった場合、上記の「受験者用控えスコア票」または「TOEFL 公式ホームページで確認できる View Scores の画面を打ち出したもの」を提出していれば、仮出願として願書を受け取ります。試験日初日から直近の業務日 2 日前までに公式スコア票が到着すれば出願を正式に受理し、到着しなかった場合は不受理とし、検定料を返還します。
 これから TOEFL を受験する場合、TOEFL の公式スコア票は大阪大学大学院工学研究科【指定校番号 (Designated Institution Code/DI CODE)「8690」、機関名 (Name of Institution)「Osaka University - Graduate School of Engineering」】へ送付されるように、所定の手続をしてください。学部番号(DEPT.CODE)は記入する必要はありません。
 すでに受験した試験結果(平成26年7月1日以降)を利用しようとする場合は、テスト運営団体(ETS: Educational Testing Service)に「Score Report Request Form」を送付し、公式スコア票が出願時までに送付されるよう所定の手続をしてください。この際「Score Report Request Form」に大阪大学大学院工学研究科の指定校番号、機関名を記入してください。学部番号は記入する必要はありません。指定校番号が見つからない場合は、次の宛先を記入して下さい。
Academic Affairs Division, Graduate School of Engineering, Osaka University
2-1 Yamadaoka, Suita, Osaka 565-0871, Japan

↑ページトップ




一般入試(詳細については、必ず募集要項により確認して下さい。)

推薦入試と兼ねて受験することも可能です。
注:過去の一般入試問題は、WEB で公開しています。また、生物工学コース事務室にて公開されております。

願書受理期間平成29年7月10日(月)~ 21日(金)
試験期日平成29年8月22日(火)~ 23日(水)
試験科目(注)・英語(注:英語は TOEIC または TOEFL とします。)
・専門(生物工学 I):基礎生物化学、生物化学工学から1科目選択
・専門(生物工学 II):生物化学、微生物学、分子細胞生物学から2科目選択
(ただし、大阪大学工学部応用自然科学科応用生物工学科目からの受験生は生物化学工学を必ず選択すること)(選択科目は試験時に選択出来ます)
試験場所大阪大学大学院工学研究科生命先端工学専攻生物工学コース
合格者発表平成28年9月1日(金)午後2時 大阪大学工学研究科
入試・留学生係掲示板(GSE コモンイースト棟横)

TOEIC 公式認定証の提出について
 平成27年8月1日から平成29年5月31日までに受験した公開テストの成績が有効です。団体特別受験制度 (TOEIC-IP: Institutional Program) により受験した成績は認めません。
 公式認定証 (Official Score Certificate) の原本およびその写し1部を出願書類とともに提出してください。原本は確認後お返しします。
 TOEIC 公式認定証の提出は「出願時」までのため、間に合うように受験してください。提出した成績の差し替えは認めません。
TOEFL 公式スコア票の提出について
 平成27年8月1日から平成29年5月31日までに受験した公開テストの成績が有効です。団体特別受験制度 (TOEFL-ITP: Institutional Testing Program) により受験した成績は認めません。
 公式スコア票 (Official Score Report) が大阪大学工学研究科教務課へ送付されるように手続をとるとともに、受験者用控えスコア票(Examinee Score Record)の原本およびその写し1部を出願書類とともに提出してください。原本は確認後お返しします。
 試験日は会場により異なるので各自で確認してください。スコア票発送まで5週間以上かかる場合があります。公式スコア票の受理は「出願時」までのため、間に合うように受験してください。受理した成績の差し替えは認めません。
 これから TOEFL を受験する場合、TOEFL の公式スコア票は大阪大学大学院工学研究科【指定校番号 (Designated Institution Code/DI CODE)「8690」、機関名 (Name of Institution)「Osaka University - Graduate School of Engineering」】へ送付されるように、所定の手続をしてください。学部番号(DEPT.CODE)は記入する必要はありません。
TOEIC 公式認定証または TOEFL 公式スコア票
 すでに受験した試験結果(平成27年8月1日以降)を利用しようとする場合は、テスト運営団体(ETS: Educational Testing Service)に「Score Report Request Form」を送付し、公式スコア票が出願時までに送付されるよう所定の手続をしてください。この際「Score Report Request Form」に大阪大学大学院工学研究科の指定校番号、機関名を記入してください。学部番号は記入する必要はありません。指定校番号が見つからない場合は、次の宛先を記入して下さい。
Academic Affairs Division, Graduate School of Engineering, Osaka University
2-1 Yamadaoka, Suita, Osaka 565-0871, Japan
【参考図書】
  • 基礎生物化学:「ヴォート基礎生化学」(原書名:Fundamentals of Biochemistry)Voet, Donald; Voed Judith G.; Pratt, Charlotte W. 著,田宮信雄,村松正実,八木達彦,遠藤斗志也 訳,東京化学同人(2000)
  • 生物化学:基礎生物化学に同じ
  • 微生物学:「ハートウェル遺伝学:遺伝子、ゲノム、そして生命システムへ」(原書名:Genetics: From genes to genomes, 3rd edition)Hartwell, Leland H.; Hood, Leroy; Goldberg, Michael L.; Reynolds, Ann E.; Silver, Lee M.; Veres, Ruth C. 著,菊池韶彦 訳,メディカル・サイエンス・インターナショナル(2010)
    「ヴォート基礎生化学」(代謝生理学関連部分)(原書名:Fundamentals of Biochemistry)Voet, Donald; Voed Judith G.; Pratt, Charlotte W. 著,田宮信雄,村松正実,八木達彦,遠藤斗志也 訳,東京化学同人(2000)
  • 分子細胞生物学:「カーブ分子細胞生物学」(原書名:Cell and Molecular Biology)Karp, Gerald 著,山本正幸,渡辺裕一郎 監訳,東京化学同人 (2003)
  • 生物化学工学:「生物化学工学」小林 猛,本田裕之 著,東京化学同人 (2002)
    「基礎から学ぶ生物化学工学演習」日本生物工学会編, コロナ社(2013)

↑ページトップ




お問い合わせ

〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2番1号
大阪大学大学院工学研究科
生命先端工学専攻生物工学コース事務室
TEL: 06-6879-7449




資料

博士前期課程における学生定員及び合格者数一覧

年度定員合格者志願者
平成 8年度204249
平成 9年度204246
平成10年度204350
平成11年度204253
平成12年度204045
平成13年度204460
平成14年度204265
平成15年度183247
平成16年度184361
平成17年度(注)6576 (32)94 (37)
平成18年度(注)6579 (38)94 (48)
平成19年度(注)6583 (47)94 (56)
平成20年度(注)6583 (45)98 (51)
平成21年度(注)6576 (36)88 (43)
平成22年度(注)8579 (34)97 (39)
平成23年度(注)8584 (46)97 (52)
平成24年度(注) 85  76 (41) 88 (46)
平成25年度(注) 85  71 (47) 90 (53)
平成26年度(注) 85  80 (45) 90 (56)
平成27年度(注) 85  72 (46) 90 (60)
平成28年度(注) 85  76 (53) 95 (63)
平成29年度(注) 85  76 (45) 84 (54)
(注)平成17年度より生命先端工学専攻として集計( )内が生物工学コース

↑ページトップ